株式会社アトラス

海外提携工場と本社の
強力な連携

中国浙江省を中心に15社程の生産委託工場で製品を製造しております。工場内での品質管理は、本社スタッフが常駐し、日本国内のお客様からのフィードバックをリアルタイムで共有。
製造工程の中で、無駄のない管理を行い、品質の高さは『メイドインジャパン』といっても過言ではありません。

海外提携工場と本社の強力な連携

検品センターを保有し
全品検品を実施

中国浙江省にある世界最大級のステンレス製品の産地でもある、永康、武義地区に自社の検品センターを持ち、現地社員が自社基準で製品の検品を行っています。検品員は本社所属社員、子会社社員など約20名のチームで構成され、徹底した検品業務を行っています。

検品センターを保有し全品検品を実施

必要なものを、必要な時期に
常に安定した供給をお約束

商品を複数の工場からコンテナに混載して入荷できる仕組みを持っているため、お客さまが商品を必要とされる時期に、必要な分だけを供給することが可能です。
このように安定した供給を行う体制により、欠品ロスが起こりにくいフォローアップをお約束致します。

必要なものを、必要な時期に常に安定した供給をお約束